ルート&ビューポイント

小堀抜

山を掘りぬいた街道で、この先にはさらに大きい「大掘抜」があります。
湯殿山への参詣者が歩きやすい道にするために、嘉永年間に整備されたと伝えられています。地元では「コホノギ」と発音します。

写真
 
写真
写真
 
写真
 
イワウチワ
写真